平成30年度「第5回あっぷるサロン」を開催しました。

 

弘前大学浪江町復興支援室は、福島県双葉郡浪江町に居住している方々に集まっていただく場として、「あっぷるサロン」を企画しています。

第5回は平成30年9月18日(火)になみえ創成小学校・中学校で開催し、21名が参加してくださいました。

今回は、10月に開催されるなみえ創成小学校・中学校の運動会で使用する応援グッズの作成を行いました。

生徒と先生を交えて、横断幕や三角旗にメッセージを書いたり、応援するときに身に着けるエプロンやポンポンを作りました。また、健康相談や血圧測定も実施しました。今回の半数以上の参加者が、運動会に参加または見学する予定です。

  

    

応援グッズ作成の様子

本活動は、「環境省 リスクコミュニケーションに係る拠点の設置事業」として実施しています。

 

このページの先頭へ戻る